民間整備工場での車検 【特徴や費用について】

民間整備工場での車検 【特徴や費用について】

民間整備工場での車検の費用などの特徴について紹介します。

 

民間整備工場とは、自動車整備工場のことで、数名から数十名くらいが働いています。
民間整備工場には、指定工場認証工場の2種類があります。

 

民間整備工場(車検整備工場)の種類は?

指定整備工場は社内で車検のすべてを完結できますが、認定整備工場は整備は行えますが、車検のすべてを完了することができないため、車検場に持ち込む必要があります。

 

そのため、整備内容には大きな差はありませんが、車検の取得にかかる時間は少々異なります。
かんたんにまとめると、次の表のようになります。

 

指定整備工場

民間車検場とも呼ばれる。自社内で車検を完了できる。
1日車検では、こちらであることが多い。

認定整備工場

自社内で車検を完了できないため、別途検査を行う必要がある。
車検取得には2日以上かかる。

 

 

指定工場は民間車検場とも呼ばれます。自社の工場で点検整備から車検まですべて行うことができます。認証工場は点検整備のみを行い、整備した車を車検場に持ち込み、審査を受けて車検を通すことになります。

 

工場の外に指定工場や、認証工場の看板を掲げているので、それで見分けることができます。

 

 

民間整備工場での車検の特徴

メリット

・費用が比較的安い
・ベテランの整備士による高品質な整備が受けられることが多い

デメリット

・サービスのバラつきが大きい
・最新技術を取り入れられていないところも
・休日は休みのところも

価格 ・ディーラーなどに比べると安め
必要書類

・車検証
・自動車損害賠償責任保険証明書
・自動車納税証明書
・認印

こんなヒトにオススメ ・良い工場を知っているヒト

 

●民間整備工場での車検の流れ

  1. 見積もり予約
  2. 実車見積もり
  3. 見積書の確認
  4. 車検の予約
  5. 車検実施
  6. 車の引き取り、支払い

 

●まとめ

 

民間整備工場での車検は安く、しっかりとした整備を受けられる可能性があります。
一方で、料金やサービスのバラつきがあるようなので、一括見積もりなどを利用して料金・サービスを比較してから、依頼するのがおすすめです。

少しでも安くするための、車検費用一括見積もりサービス

大手中古車情報サイトの「カーセンサー」では、車検費用一括見積もりサービスも行なっています。このサービスでは、@郵便番号、A車のメーカーと車名、を入力するだけで、近くの車検業者を探すことができます。

民間整備工場での車検 【特徴や費用について】


自宅からの対象距離を指定して、業者を探すこともでき、私が利用したところ、自宅から20km以内に14件の業者を見つけることができました。その中には、ガソリンスタンド、ディーラー、車検フランチャイズ、カー用品店など様々な業者が入っていました。

さらに、検索画面ですぐに車検費用の目安額までわかります!

カーセンサーの車検一括査定はこちら


また、代車無料、クレジット可能、1DAY車検など、条件を追加して業者を絞り込むこともできます。さらに見積依頼の際、電話番号の入力は不要なので営業の電話が入る心配もありません。

これら業者の中から、自分が気になる業者を指定して、一括で見積もりを取ることができるため、一番安い業者を探すことができます。車検費用を安く抑えたい方にオススメです。